2020/03/19 07:00

語学学習には、それなりの時間がかかります。


それでも、きちんとコツを抑えてやれば、とんとん拍子に進んでいけるんです。


大手の語学学校は、商売なので(;´・ω・)

長く通ってもらうために、ゆっくり進めるように設定されています。





私の文法コースは、

入門・初級・中級・上級と進んでいってもらいますが、

各レベルは、12回です。


12回×4レベルなので、全48回レッスンを受けてもらえば

それなりに、日常会話ができるレベルになれるように、プランニングしてあります。


もちろん、会話には慣れも必要なので、練習は不可欠ですが

基本の文法は、終了できます。



48回というのは、

週に一度受けてもらえば、12か月。

つまり、1年間で、文法を学び終える計算です。


毎日受けてもらえば、48日間、2か月かからないで、終わっちゃうんですよ(^▽^;)





▼ 早く自立してもらうことを目指して


もちろん、ビジネス的なことを考えると、長くレッスンを受けてもらった方が良い気もします。


それでも、私は、基盤となる文法の勉強は、ささっと終わらせて

外の世界に旅立ってもらいたいと思っています。



文法を学んだからといって、すぐに会話ができるようには、残念ながらなりません。


それは、実践で学んでいかないといけないので、ご自身にしかできません。


いつまでも、講師とだけ会話していては、上達しないからです。



道で出逢う人は

こちらが、スペイン語学習者であることなど、おかまいなしに、

ナチュラルスピードで、スラングを使い、文法無視で、喋ります。


そこに慣れていくことなしに、

語学力は上達していかないと思っています。



そんな人たちとの会話を楽しめれば

どんどん語学は上達し、”現実世界で通用するスペイン語”を習得できます。



スペイン語を学びたいと思うのは

スペイン語で会話がしたいからですよね?


もしかしたら、スペイン語の文法を研究したい人もいるかもしれないけど


大半は、家で、机に向かって、問題集をやりたいわけではないと思うんです。








▼ 文法を学ぶ理由とは?


では、文法を学ぶ必要ってあるの?

という疑問には、こちらのビデオでも、お伝えしてます。




文法を学ぶのは

ルールや仕組みを理解するため。


それらは、使いこなしてなんぼです。


そして、語学は非常に奥が深い。


スペイン語も、日本語と同じで、非常に表現の幅が広い言語です。



文法の勉強に終わりはない。


だからこそ、いち早く、外の世界に出て、使っていっていただきたいんです。





▼ 終わりが見えないと、ツライ


スペイン語を勉強する!

と決めたとき、

「一体いつまで続くのだろう?」


と、暗い気持ちになってしまっては、できるものも、できなくなってしまいますよね。


なので、私はあえて、48回で完結します!とお伝えしています。


もちろん、その先も、私と一緒に学んでいくこともできますので、ご安心ください(笑)



48回分では網羅できていない、上級の文法や、新聞記事を読み解いたり、音楽を使ってのレッスンもできます。



1年間、楽しく学んで、宿題もきちんとこなして

来年、南米旅行に行こう♪

そんな風に、未来の計画が立てられれば、人生はとても楽しいと思いませんか?






▼ たくさんの人が”今”しか見ていない


たくさんの人が、今しか見ていないことに、お気づきかしら?


”今”しか見ていないから、

スペイン語を学ぶことの、理由が見いだせなくて、悩むんですよね。



だって、学んだところで、どう活かせるかわからないし・・・


どう活かすも、活かさないも、あなた次第ですよ(*'▽')


念願の南米旅行に行きたいならば、行く!と決めましょう。

ボランティア活動をしたいなら、来年からする!と決めましょう。

ホームステイを受け入れたい、と長年考えていたならば、来年受け入れる!と決めて、準備しましょう。


そこを決めるから、今やるべきことが見えてきます。


行き先を決めないから、今いる場所で、ウロウロすることになり

気づけば、何年も経っていて、上達してない、なんてことになるんですよね。



今から始めましょう♪


決めちゃいましょう!!!



スペイン語の可能性は無限大★





▼ レッスンについて


レッスンでは、オリジナルテキストを使用します。




初級レベルからは、文法説明は、スペイン語の説明文も使用します。


もちろん、説明は日本語で補足いたしますので、ご安心ください。


目的は、スペイン語を見たり読んだりすることに、徐々に慣れていってもらうためです。





スペイン語が話せるようになったら、何がしたいですか?

・好きなアーティストと話してみたい

・南米の人と友達になりたい

・マチュピチュとウユニ塩湖に行ってみたい

・スペイン語の観光ガイドをしてみたい

・オリンピックの通訳をしたい(まだ間に合いますよ!)

・ホームステイで南米の学生を受け入れたい

・南米の彼氏・彼女が欲しい

・メキシコで働いてみたい

・輸入ビジネスを始めたい


なんでもいいですよね♪


それ、全部叶います♡


叶わないのは、あなたが決めていないから( *´艸`)


決めちゃえば、行動するしかなくなるから。


自分のやりたいことを、自分にやらせてあげることって、大事です。




私のレッスンを受けたことがない方は、体験レッスンでご相談にのることもできますので

まずは、お気軽にお問い合わせください。